ファイナンシャルサポート

現在も未来も一生涯安心でHappyでいられる
『笑顔の財布』を手にするために

家計相談

  • ①まずは現在の家計状況を確認しましょう。
  • ②子供のための教育資金。いつまでにいくら必要?
  • ③夢のマイホーム購入。その住宅ローンずっと払うことができますか?
  • ④ずっと家計を見てほしい。

保険相談

  • ①保険って本当に必要?
  • ②保険には一応入っているけれど・・・。
  • ③安いほうがいいの?

家計相談

家計相談 ①まずは現在の家計状況を確認しましょう。

  • □現在の状況で大丈夫かどうかを知りたい。
  • □この先このままでいいのかどうか知りたい。
  • □家計簿をつけたいけどどこからどうすればいいのかわからない。
  • □なんとなくこのままではいけないと思うけど、よくわからない。
  • □貯金できない。
など、アドバイスがほしい。現状を把握したい。と思われる方向けです。
先に、電話、メール等で状況をお知らせいただき、面談にて詳しく家計改善の方法をご提案します。

家計相談 ②子供のための教育資金。いつまでにいくら必要?

よく「小学校から大学卒業までいくら必要か」子育ての本とかに書いてありますよね。
あれって本当でしょうか?
嘘を書いているわけではありませんが、教育資金は家族によって様々です。
平均値を貯めておけばいいの?
子供の可能性を大きく左右する教育費、多いに越したことはありません。
しかし、家族の生活を圧迫するほどの教育費を捻出することが幸せでしょうか?
「これからは海外の教育にも目を向けたい」と思われるご両親もいらっしゃるでしょう。
「日本の教育で十分」と思われるご両親もいらっしゃるでしょう。
さて、平均値で大丈夫でしょうか?
我が家の考え方に合う教育は?この大学に行くにはどこの塾に行かせたら・・・。
幼稚園に入るのでさえ大変な世の中です。教育資金はどうやって考えますか?
教育資金の考え方、貯蓄の仕方を一緒に考えて納得いく教育を目指します。

 

お客様の声

「子供が小さい今はあまり考えていなかった教育費、なんとかなると思っていたけど、今のままではいけないことがわかりました。」
「塾、習い事にお金をつかっていればそこそこの学校に入れると思っていたけど、入れることばかりを考えていました。」
「これからはどんどん子供たちを海外にも出してあげたいと思っていたけど、それには現在の貯蓄額では足らないことがわかり、これからもっと節約に身を入れようと思います。」

家計相談 ③夢のマイホーム購入。その住宅ローンずっと払うことができますか?

マイホームを買う。これは素晴らしいと同時に大変なことです。
でもせっかく買うのだからちゃんと支払っていける資金計画が大事です。
資金計画が甘いとせっかく購入したマイホームを途中で手放すなんてことになりかねません。
そんなことにならないように無理のない資金計画と、途中で変わらない住宅ローンが必要です。

こんな方は一度ご連絡を

  • □住宅購入を検討しているんだけど、ずっと支払うことができるか不安
  • □住宅購入に必要な資金はいくらぐらいか知りたい
  • □この物件を買いたい!でも大丈夫?
  • □ローンの返済が苦しくなってきた
  • □住宅ローンを借り換えると安くなる?

①〜③の相談料

面談1回(60分程度)

メールのみによる相談は行っておりません。
必ず面談させていただきます。

相談料 6,480円(税込)

お申込時に振込口座をご案内いたします。
ご入金をもって予約確定とさせていただきます。
(お話をお聞かせいただき弊社ではお力になれないと判断した時は全額返金致します。)

上記料金はご相談のみの料金です。
他に資料作成、書類取り付けその他同行等が必要な場合は別途申し受けますのでご了承ください。

家計相談 ④ずっと家計を見てほしい。

一度や二度の相談ではきちんとやっていける自信のない方
相談はしたけどやっぱり年間を通してみてほしい。
きちんと、家計管理できるまでお付き合いいたします。
ずっと未来永劫『笑顔の財布』でいられるようにサポートします。

☆家計改善・ライフプランコンサルティング

契  約:
1年単位(初回面談日〜1年間)
顧 問 料:
年払い一括 71,280円(税込)
お申し込み後、お振込先をご案内いたします。お振込みをもって確約と致します。
面談場所:
弊社事務所
面  談:
月1回(60分程度)
※初回は2時間程度かかる場合があります。
担  当:
ファイナンシャル・プランナー 新原

保険相談

保険について迷ったらお問い合わせください。

保険相談 ①保険って本当に必要?

お客様のお考えに沿ってご案内いたします。
必要か不要かご自身で判断できるようにサポートいたします。

保険相談 ②保険には一応入っているけれど・・・。

現在の保険の確認をいたします。
その後、考えられるリスクとその回避に必要な保険をご説明します。
お客様の現状とご加入中の保険の乖離がないかどうかを確認いたします。

保険相談 ③安いほうがいいの?

保険に対する考え方は各家庭でまちまちです。
安い=保障が低い それでも保険だから構わないのか、きちんとリスクを軽減できるものを選ぶのか
ご家族のお考えを再確認し、ご意向に沿った内容をご案内いたします。

相談料 6,480円(消費税込)

現在ご加入中の保険についてのレポート作成、管理ファイル作成は別途料金がかかります。
お申込時に振込口座をご案内いたします。
ご入金をもって予約確定とさせていただきます。
(お話をお聞かせいただき弊社ではお力になれないと判断した時は全額返金致します。)

 

お客様の声

「損保も生保も説明してもらえるから家庭に必要な保険について理解できた。」
「今契約している保険の内容と我が家の現実がずれていることが分かった。」
「今後の自分たちの生活設計まで検討できた。」
「無駄な保険に入っていることが理解できた。」