家計簿講座開催しました

本日、調布のカフェaonaにて家計簿講座開催しました。

みなさんお金に対する意識が高くて素晴らしいことを、再確認する尾田直美です。

季節柄インフルエンザや体調を崩されたお子さんのために欠席する方もいらっしゃいましたが、突然参加の方もいらして楽しい時間となりました。やっぱり人と話をすると頭も活性化されて、刺激を受けるのでいいことですねえ。気づきもたくさんいただきました。

さて、今日の講師は新原です。家計簿をつけることの大切さを伝えることができたでしょうか?話したいことはもっといっぱいあったみたいです。

質問があったらどんどんご連絡いただきたいですね。

家計簿をつけることももちろん大切ですが、つけて終わってしまっては宝の持ち腐れです。家計簿をつけて振り返る時間をもうけ、そこから次の予算を考えて日々の生活費を決め、予算にのっとってお金を使っていくことが大事です。

家計簿をつけるのって手間ですよね。きちんとつけていくのはけっこう大変です。途中でやめてしまう人も多いです。だけどそこから家計が見えてくるので、ひとまず数か月頑張ってつけてみましょう。頑張った先には大きなご褒美が隠れているかもしれませんよ。(#^^#)

尾田直美

シニアコンシェルジュ研修を受けました

13日(土)シニアコンシェルジュ研修を受けてきました。

午前中からみっちり座学でお勉強してきました。ちょっと後半は眠くなりました。

シニアのお客様にお役に立てるようにと受講したのですが、なかなか精通するまでには時間と勉強を要しそうです。

シニアというと思い浮かべるのは、健康、お金、介護、相続といったところでしょうか?

私は自分がシニアの仲間入りしたらFreedom!!としか思えないのですが。「FPに言わせると、老後資金だとか、相続だとか介護になったら」とかマイナスなことばっかりですよね。もう少し楽しい話ができないものでしょうか?

もちろん、楽しい話ばかりでは現実問題としてNGなのもわかります。でも、子育ても、住宅ローンも親の介護もないシニア。幸せいっぱいではありませんか!!!

現在、超高齢化社会の日本では、シニアの問題は社会的問題になっています。みんなが理想通りピンピンコロリと行けば何も問題なんてないのに。理想通りにはいかないことが多いのが人生ですよね。

理想通りに生きて、理想通りに逝ける世の中になれば今の超高齢化社会の問題はなくなる?

できるだけ理想通りにいくように、計画と準備が必要になります。そのお手伝いをするための、シニアコンシェルジュです。
“シニアコンシェルジュ研修を受けました” の続きを読む

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

2018年も幕を開けました。平昌オリンピック開幕も秒読みです。

アスリートの方々が私たちにもたらす感動と興奮に負けないように、今年は皆様にたくさんの笑顔をもたらせるように、弊社スタッフ一同気持ちを引き締めていきたいと思っております。

今年も1年間ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

尾田

お金に強いママになるためのツール・家計簿

お金に強いママになる!!』をテーマにセミナーを開催させていただいておりますが、『お金に強いママ』って・・・?

『お金に強いママ』とは『お金とうまく付き合えるママ』『お金に好かれるママ』のことです。

 

まず『お金に弱いママ』はこんなママ

〇お金を何に使っているのか理解していない

〇色々なものをカードで買って、いくら支払っているのかわからない

〇カードで支払ったことを忘れてしまい、引落が来ると慌てる

〇給料日前になると苦しくなって、給料日になるとホッとしている

〇家計簿をつけていない

〇毎月いくら使っているのかわからない

〇貯蓄がほとんどない

〇お財布にお金がなかったらカードを使う

当てはまるところはありませんか?

 

『お金に強いママ』は

〇お金を何にいくら使っているのかを把握している

〇カードで買い物した場合はその分のお金をプールしている

〇カードの引落が来てもプールされているので慌てない

〇給料日前も、給料日後も特に変わらない

〇家計簿をつけてきちんと予算を立ててお金を管理している

〇毎日の予算の中で買い物をしている

〇計画的に貯蓄をしている

〇お財布にお金がない日は買い物しないと決めている(基本的にお金がない日がない)

以上はほんの一例ですが、あなたはお金に強いママですか?

お金に強いママは素敵です。

 

『私、お金に弱いかも…。』そう思ったあなたはまだ間に合います。『お金に強いママ』になりたいと思ったら誰でもなれます。

じゃあ、何をしたらいいのでしょうか?

まずはお金を何に使っているか把握しましょう。そのために家計簿をつけましょう。

『家計簿・・、面倒くさいなあ。』『家計簿続かないなあ。』大丈夫です。Switppyが推奨する家計簿は、ずぼらな人でも簡単につけられます。面倒くさがらずにまずは1か月つけてみてください。お金の流れをつかんで上手にお金と向き合っていくことで『お金に強いママ』になることができるのです。

尾田

お金に強いママになる!! 

12月8日金曜日 お金に強いママになる!!

第1回:子供とお金について考える  開催しました。

急に寒くなって体調が心配だったのですが、それでも二組のママとお子さんが参加してくださいました。

お隣では産後ママのためのレッスンをされていて、aonaカフェはママさんと赤ちゃんの声でにぎやか。そんな中ちゃんと聞いてもらえるのかな?とちょっと不安になりながらのスタートでしたが、熱心に聞いてくださって、時にはご自身の子供のころの話なども交えながらの和やかな雰囲気でお話しすることができました。

話している私も楽しくお話しすることができて、恐る恐る開催しましたが、やってよかったなと思えました。

素敵な場所を提供してくださったaonaカフェさんに感謝です。

さて、次回は2月の開催を予定していますが、どんなことでママたちのお役に立てるかな?

 

尾田